サムネイル画像

May 25, 2018

Ginco v1.2をリリース!Push通知追加、BCH手数料引き下げなど|Ginco Update

サムネイル画像
房安陽平
アイキャッチ画像

利用者様のお声に応え「Ginco」内の機能をアップデートしました

株式会社Ginco(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森川 夢佑斗)は、同社の提供するクライアント型ウォレット「Ginco」のバージョンアップデート(ver.1.2)により、ユーザーの皆様からご意見をいただいた点について、改善・機能追加を行いましたので、お知らせいたします。

DL:AppStore

アップデートの概要

今回は、利用者の皆様から特に多くのご意見をいただいていた、以下の点についてアップデートを行いました。

Push通知機能を新たに追加

これまでは送金や受取の確認に、アプリを開く必要がありました。

今回のアップデートにより、誰かから送金があった場合は、通知から確認できるようになりました。

全通貨の表示・非表示を自由に設定できるように

これまでは、Bitcoin・BitcoinCash・Ethereumの3通貨は、デフォルトで非表示にすることができませんでした。

今回のアップデートにより、全ての通貨の表示・非表示の設定を自由に設定いただけるようになりました。

BCHの送金手数料設定を引き下げ

これまでは、BCHの手数料設定を、約3〜5satoshi/byteにしておりました。

今回のアップデートで、こちらの手数料設定を引き下げ、1〜1.5satoshi/byteの手数料(1円未満)で送金を行えるように変更いたしました。

※2018年5月26日時点

その他、UI・UXの細かな改善

また、各UI・UXについても、利用者の皆様のお声をもとに、より使いやすい安心のUI・UXとなるよう、細かな調整を加えております。

Gincoのインストールはこちらから!

ダウンロード

DL:AppStore

株式会社Ginco COO
プロダクトマネージャー
房安陽平

サムネイル画像
この記事を書いたライター 房安陽平
ライター紹介
PAGE TOP