サムネイル画像

Mar 19, 2018

RTキャンペーン抽選結果発表!イーサリアム1万円分の当選者をスマートコントラクトで決定しました!

サムネイル画像
房安陽平
アイキャッチ画像

クライアント型ウォレット「Ginco」ベータ版リリースキャンペーン

2017/3/7(水) から3/14(水)の期間に、弊社が実施した「TwitterRTキャンペーン」が終了いたしました。

今回の記事では、本キャンペーンの結果と、その選考過程をみなさんに報告したいと思います。

キャンペーン画像

キャンペーンページはこちらからご確認ください

RTキャンペーンの概要

開催期間

2017/3/7(水)〜2017/3/14(水) の1週間

キャンペーン参加条件
  • Ginco公式アカウント(@ginco_app)をフォローしていただいている方
  • キャンペーン期間中にGinco公式アカウントがつぶやいた「#Gincoβリリース記念」というツイートをRTしていただいている方
  • 当選者の公平な発表に利用するため、応募から当選発表の期間、ツイッターアカウントの鍵を解除していただいている方
  • Twitterのフォロワー数が50人以上の方

以上の条件を満たす方をキャンペーンの参加者として扱わせていただいております(尚、株式会社Gincoの社員は対象外です)。

Tweet内容

キャンペーン期間中に、Ginco公式アカウント(@ginco_app)をフォローし、Ginco公式アカウントがつぶやく #Gincoβリリース記念というハッシュタグがついたツイートをRTしていただいた方を対象に、1万円分のイーサリアムを最大20名様にプレゼントいたします!

プレゼントの条件
  • 100リツイート達成で1万円分のイーサリアム(ETH)を合計1名様にプレゼント
  • 300リツイート達成で1万円分のイーサリアム(ETH)を合計5名様にプレゼント
  • 500リツイート達成で1万円分のイーサリアム(ETH)を合計7名様にプレゼント
  • 700リツイート達成で1万円分のイーサリアム(ETH)を合計10名様にプレゼント
  • 1000リツイート達成で1万円分のイーサリアム(ETH)を合計20名様にプレゼント
抽選方法
  • Ethereumのスマートコントラクトによって、抽選過程をプログラムに任せ、全世界に公開します。
  • 実行プログラムと抽選結果はEtherscanのコントラクトアドレスから、どなたでも確認していただくことが可能です。
抽選結果

スマートコントラクトによって、無作為に選出された当選者は以下の20名です。

  • yafuru777 様
  • XRPweeey 様
  • enjoyjoysekai 様
  • barley_tea_d 様
  • Kenny_J07 様
  • tmfgxx 様
  • talker3939 様
  • hugeno69 様
  • osiris03 様
  • kaidouyuuginin1 様
  • er1rin_h 様
  • nobuosick 様
  • ya1618 様
  • girafferz 様
  • minionnihon 様
  • bch_investment 様
  • zaiakuxx 様
  • As_aMS 様
  • shou84374197 様
  • nana3399 様

スマートコントラクトを利用した抽選について

そもそもスマートコントラクトとは?

Ethereumのブロックチェーン上では、スマートコントラクトを利用して任意のプログラムを実行することができます。

このプログラムはEthereumのブロックチェーン上に記録されたソースコードに基いて自動的に実行され、そのプロセスを誰もが確認することができます。

※スマートコントラクトについてはこちらの記事でも紹介していますので御覧ください。

キャンペーン画像

今回実行したスマートコントラクト

今回は「キャンペーン当選者の選定」というブラックボックスになりがちなプロセスを、スマートコントラクトを使って「公平」かつ「透明」に実施いたしました。

そのために作成したコントラクトは以下のアドレスから確認が可能です。

> 抽選用コントラクト

実行したコントラクトでは、

  • 当選資格を持つアカウントのTwitterIDを入力して、
  • その中から20アカウントを無作為で選出する

という簡単な抽選処理を実行します。

どのように実行されたかは、以下のGIF画像からもご覧いただけます。

スマートコントラクトの実行画面

抽選結果をスマートコントラクトで確認される場合

コントラクトによって作成された抽選結果を確認される場合は、タブの「Read Smart Contract」を選択してください。

この際に表示される「winner」欄が当選者のTwitterIDとなります。

また、「indexOf」欄の検索窓からは、実際に使用されたTwitterIDを入力することで、そのIDが抽選でどう取り扱われたかを確認することができます。

尚、キャンペーン上でお伝えしている参加条件を満たしていなかった方のアカウントは、本抽選で利用しておりませんので、ご了承ください。

read smart contract

コントラクトのソースコードを確認される場合

抽選に用いたコントラクト自体のソースコードを確認される場合は、タブの「Contract Sauce」を選択してください。

主に29行以降が今回の抽選用コントラクトになっています。

read smart contract

さいごに

弊社の提供するクライアント型ウォレット「Ginco」のβリリースキャンペーンにご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージにて直接ご連絡を差し上げます。尚、プレゼントの受取にはツイッターアカウントの鍵を外していただく必要がございますのでご了承ください。

惜しくも落選となってしまった方、参加資格を満たすことができなかった方には大変恐縮ですが、今後も株式会社Gincoとクライアント型ウォレット「Ginco」を応援いただけますと幸いです。

今後も何卒よろしくお願いします。

株式会社Ginco COO
プロダクトマネージャー
房安陽平

サムネイル画像
この記事を書いたライター 房安陽平
ライター紹介
PAGE TOP